ゲストサービス スパイラル

ゲストサービス・スパイラル
“ゲストサービス スパイラル”は、私共「Team Phoenix」の
全ての研修、全ての人財のベースとなる考え方です。
“物が売れない!”“お客様が来ない!”“仕事の発注がない!”
どこでもこのような声が聞かれます。
今、その原因を景気の悪化、価格の問題と片付けています。
では、売上が順調だった時に本当にお客様やお取引先の為に
『心』を込めたサービスをしていたでしょうか?『顧客作り』をしていたでしょうか?
売上が落ちて始めて、『 おもてなし 』 をしようとしています。
最近、百貨店やSCで従業員通用口から店頭に出入りの際に
お辞儀をしている姿を見かけます。
『 なぜ?お辞儀をするのか 』 をスタッフに聞いてみました…その答えは?
『 研修でお辞儀をするように言われたから...』 でした。
これでは、『 仏像を造って魂を入れず 』 の研修ですね。
何の為に挨拶をするのか?をちゃんと教えていないという事です。
『 おもてなし 』 は形ではなくて『 心 』 です。
心を込めて人に接する事の大切さを私共はまず理解して頂く事から始めます。
“ゲストサービス スパイラル”はあらゆる接客業に共通する考え方であり、
人としての考え方の基本です。


研修内容

■ グリーティング
第1声からコミュニケーションを取る。
■ ニーズの把握
オープンクエスチョンでニーズを掴む。
■ ゲストの満足
スタッフ全員がコンシェルジュであり、エンターテナーで初めて感動を与える。
■ ラップアップ
最後まで気を抜かない
■ 再来店のアプローチ
接客時の心が無ければ、DMは“ただの紙”、Tel Callは“ただの迷惑電話”

1度目よりも2度目、2度目よりも3度目ご来連の度に常に感動を与え続け、
自らも成長して行く事、これが ゲストサービス スパイラル です。


マインド研修 + スキル研修

■ マインド研修プログラム
◆ ゲストサービス スパイラル
◆ コミュニケーション研修
◆ 誉める研修
◆ セルフ・モチベーション研修、スタッフモチベーション研修

■ スキル研修プログラム
◆ 接客に役立つカラーコーディネート
◆ 電話応答研修
◆ クレーム対応プログラム
◆ 商品に命を吹き込むディスプレー
◆ 接客ロールプレイング研修
◆ 新入社員研修
■ウィメンズ ライフスタイル アドバイス セミナー


研修プログラムの流れ

カウンセリング
貴社のポリシー、方向性の確認し現状とニーズに合わせてプログラムを構成します。

研修要綱決定
貴社研修ご担当と日程、メンバーを決定します。

研修実施
マインド面、スキル面それぞれのトレーニングを役職に応じて複数回重ねます。

覆面調査
現場のスタッフまでトレーニングが行き届いた段階で覆面調査を実施します。

覆面調査分析 ・ ホローアップ研修
覆面調査の結果を分析し、研修成果が芳しくなかった人財や店舗に対して、
改善策を含めたホローアップ研修を実施致します。

その他チーム・メンバーであらゆる研修に対応しますので御相談下さい。

Official Blog

ワセネジャパン オフィシャルブログ
Smile and Heart
ワセネジャパン フェイスブック
TeamPhoenix 

.